2015-02-18_043533

バストアップしたければまず太ること

わたしはいつもBカップのブラジャーを着けていて、少し大きいかな、というくらいの貧乳です。
胸が膨らみ出すのも遅く、最終的に少し見栄を張ってBカップというくらいにしか成長しませんでした。

 
体格自体も細くて薄っぺらく、華奢だと言われてきました。太ることにとても抵抗があったので、
胸がなくても痩せてる方がマシだとずっと思っていました。
18の時、当時付き合っていた彼氏に何気なく、わたしに注文つけるとしたら、という会話をしていると、初めは文句のつけようがないなんて言っていた彼氏が、恐る恐る、胸がもう少しあったらなーと言いました。

 
自分から聞いておいて何ですが、痛いところをつかれてかなり凹みました。
それから、ネットで調べまくったバストアップ方法をかたっぱしから試しました。
まず1番に試したのが、豆乳でした。
豆乳は女性ホルモンの分泌をよくするのでバストアップに効果的だと聞き、早速始めました。

 
しかし、体に現れた変化は、生理の周期がとても短くなるということだけでした。
29日くらいの周期だった生理が、2週間足らずで来てしまい、確かに女性ホルモンの分泌をよくしているのは事実なのかな、とは感じましたが胸が大きくなる気配はありませんでした。
次に試したのが、胸の前で掌を合わせ押し合うことで、胸筋を鍛えるというバストアップエクササイズでした。

 
時間が少しでもあれば、常に胸の前で掌を合わせて胸筋を鍛えました。
1ヶ月ほどは続けたと思いますが、それも一向に効果は見られなくて、結局心が折れて諦めてしまいました。

 
もう1つ最後に試したのが、その頃テレビで流行っていた、おっぱい体操というものでした。
胸のマッサージの仕方をテレビでやっていて、とても効果があると言っていたのでやってみました。
それも1ヶ月ほど続けてみて、確かに胸がふわふわの感触になった気がしました。
ただ、バストアップとはいかず、大きさは変わらないけれど、柔らかくて形のいい胸になったかな、という感じでした。

 
結局どれを試しても効果がなくてその時はそれで諦めてしまいました。
それから3年くらいして、お酒を飲むようになり毎晩のようにお酒を飲んでいました。すると、今まで太ったこともなく華奢な体型だったわたしが、何と10キロも太ってしまいました。顔が丸々して、お尻も大きくなり、痩せている時よりも評判が良くなりました。
そして、あれだけ何をしてもダメだった胸の大きさが2カップも上がりました。

 

 

バストとは、結局脂肪の塊です。無駄な贅肉をそこに集めようにも、痩せていたと肉がなければ当たり前ですがそこに集めようがありません。女性は程よい肉付きだからこそ色っぽくなれると思います。

 
もちろん、わたしが試した方法でバストアップできた人もたくさんいるのだと思いますが、それでもダメな人は、まず、少し体にお肉をつけて丸みを帯びた体のラインを作るところから始めてみるのもいいかな、と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です